女性の本音ブログ

男性に向けて恋愛や美容などの役立つ情報をお伝えします

実は間違っている?!クレンジングを選ぶ方法!

皆さんこんにちは!

 

春が近づき、揺らぎ肌になりがちですよね。

その揺らぎ肌を対処する為に、実はクレンジングがとても大切になってきます!

 

しかし、クレンジングには種類が色々あって結局自分はどのクレンジングを買えばいいんだ!と発狂したくなりますよね。

 

そんな貴方に本日はクレンジングを選ぶ方法についてご紹介致します!

乾燥肌、混合肌の方に特化してお話ししておりますので、乾燥肌または混合肌だよー!という方は特に参考にして頂けると幸いです。

 

・クレンジングの選び方

・今流行りのW洗顔不要のバームはどうなの?

 

では、この流れでお話ししていきます。

 

クレンジングの選び方

 

クレンジングは、主にジェル・オイル・ミルク・バーム・クリームの5種類に分けられます。

5種類もあるなんて選べない!ってなりますよね。

 

まずは、お肌別に見ていきましょう。

 

乾燥肌の方

乾燥肌の方にはジェルまたはミルククレンジングがオススメです!

理由としては、乾燥している時にオイルクレンジングを使うと洗浄力が強すぎるので必要な皮脂まで落としてしまい、より乾燥に繋がってしまうからです。

しかし、クリーム・ジェルやミルククレンジングは洗浄力は弱くなるので皮脂の落としすぎを防止してくれ、お肌に負担をかけすぎずにメイクを落とす事が出来るからです。

  

混合肌の方

混合肌の方はテカりやベタつきが気になるTゾーンはオイルでしっかり落として、頬などの乾燥する部分はクリーム・ミルク・ジェルクレンジングで落とすというのも良いですが(以前の私がやっていました)

これは面倒!という方はクリーム・ミルク・ジェルで落としてあげることをオススメします!

なぜなら混合肌の方は、乾燥肌に近いからです。

 

じゃあ、私は乾燥肌だからミルククレンジングを毎日使おうー!と思ったそこのあなた。ちょっと待ったー!笑

 

ここからが本題です。

これ以上に大切なクレンジングの選び方があります。

それはその日のメイクの濃さです!

メイクの濃さによってもクレンジングの選び方が変わります。

これ、知らない方も多いのでぜひ参考にしてみてください!

 

フルメイクをしている時

フルメイク(カバー力のあるファンデーションやコンシーラーをしている時)をしている日は、バーム又はオイルクレンジングで落とすことをオススメします!

 

理由としては、フルメイクをしている時はオイルやバームなどの落ちやすいクレンジングでメイクを浮かし、一気に落とすことでゴシゴシする時間を減らせるからです。

お肌に大敵なことは摩擦です!

ですので落ちにくいメイクをしている時は、乾燥が気になる方も洗浄力の強いオイルやバームを味方につけましょう!

 

逆にフルメイクをしている時に、クリーム、ミルク、ジェルクレンジングを使うと中々落ちないので長い時間お肌を摩擦して落とす必要があり、お肌に負担がかかってししまいます。

ですので、乾燥肌や混合肌の方など限らずフルメイクしている日はオイルやバームでさっとメイクを落とす事をオススメしております!

 

ベースメイクは薄いけれどポイントメイクはしている時

ベースメイクは薄い(下地や日焼け止めのみなど)けど、ポイントメイクをしている日は、ベースメイクはミルクやジェルクレンジングで落とし、目元や眉毛などのポイントメイクはオイルクレンジングでしっかり落とす事をオススメします!

 

理由としては、ベースメイクが薄い時は洗浄力の弱いミルク、クリーム、ジェルクレンジングで十分落ちるのと、皮脂を落としすぎずにメイクを落とす事ができるからです。 

 

また、目元のアイシャドウは落ちにくくラメが残りやすかったりするので、ポイントメイクをしている所だけオイルクレンジングでしっかり落としましょう。

(ラメが肌に残ったままだと肌荒れの原因になります。)

 

ちなみにまつ毛を落とす際は、目をゴシゴシ擦って落とすと色素沈着に繋がります。

ですので、リムーバーを使うのがオススメです。

 

まとめ

色々お伝えさせて頂きましたが

いやつまり、どうすれば良いんだ?!と少し頭が混乱するかと思うのでまとめますと

 

・フルメイクをしている時は、オイルクレンジングでさっと落としましょう。

・ベースは下地や日焼け止めのみなど薄い時はクリーム・ミルク・ジェルクレンジングで落としましょう。

・ポイントメイクをしている時はポイント部分のみオイルクレンジングで

 落としましょう。(まつ毛はリムーバーを使いましょう。)

 

ということです!

なのでクレンジングは、その日のメイクによって変えれるようにオイルとミルクというように2種類持っておくと良いと思います。

 

今流行りのW洗顔不要のバームはどうなの?

 

今流行りのW洗顔不要は乾燥する人にはどうなの?

と思う方も多いかと思います。

これに関しては色々な意見があると思うので一概には言えないのですが、私は乾燥している方はW洗顔不要のバームは極力使わない方が良いかなと思います。

ここまで読んでくださった方はもうお気づきかと思いますが、W洗顔不要ということはそれだけ洗浄力が強いということになります。

洗浄力が強いということは?

そうです!必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥しやすくなるということです。

W洗顔不要なものだと1回で洗顔が終わり楽だな!と思う方も多いかと思いますが、乾燥が気になっている方はきちんとクレンジング、洗顔という順番で行うことを私は推奨します。

 

もちろん、商品によっては乾燥しないと言っているものもありますので使ってみたいという方はお肌の様子を見つつ使ってみるのもいいと思います。

 

現に私もW洗顔不要を試しに使ってみたこともありました。

もう使わないですが笑

 

結局、お肌は人それぞれ合う合わないがあるので私の話を参考にしつつ、自分で試し、試行錯誤して、自分に合ったものを選びましょう!

 

自分のお肌は自分が一番詳しいです。

 

以上がクレンジングを選ぶコツについてでした!

 

クレンジングの選び方を知らない方が多いなと思ったので、ご紹介させて頂きました。

是非、参考にして頂ければと思います!